ベルギー代表のサプライヤーであるアディダスは20日、2018FIFAワールドカップ・ロシアに臨むベルギー代表のアウェイユニフォームを発表した。今回のデザインは、過去の代表ユニフォームからヒントを得たものとなってる。今日は、彼のアウェイ ユニフォームを簡単に紹介する!

2018 ベルギー代表 アウェイ ユニフォーム 半袖の画像はこちら↓

デザインについて:

2018 ベルギー代表 アウェイ ユニフォーム(2ND)は鮮やかな黄色を基調にデザイン、ユニフォームのボディには印象的な横縞が入り、総体、ベルギー代表の雰囲気が溢れている。

目に引くのは、新発表のアウェイ ユニフォームはホームモデルと違って、アディダスの象徴である「スリーストライプス」が肩に配置され、色は黒×赤×黒にした。

背面の首元にはベルギー国旗色でアーガイル柄をプリント。チームエンブレムは前モデルと同じ、左胸に配置。

パンツは黒を基調。

テクノロジーについて:

アディダス「Climachill」(2~3分水に浸し、軽く絞って身につけるだけで即冷却ができる素材。)を搭載した。

ショッピングガイドについて:

通販サッカーユニフォームWorldcup Uniformで予約販売中

ベルギー代表 ユニフォーム通信販売!ベルギー代表 ユニフォーム ビッグセール!2016 ベルギー代表 ユニフォームにご興味がある方は是非この機会をお見逃しなく。そのシーズンユニフォームのデザイン詳細、販売情報などに改めて紹介したい。

サッカーベルギー代表(赤い悪魔)は2014ブラジルワールドカップ後に「アディダス」と契約しました。2017 ベルギー代表 ユニフォームのサプライも前続き「アディダス」です。

2016 ベルギー代表 ホーム ユニフォーム 半袖がベルギー赤・黄・黒の国旗カラー3色を大胆に配置したほか、アディダス“三本線”は脇の下にバランスよく入れられています。

2016 ベルギー代表 ホーム ユニフォーム 半袖がvネックのデザインで襟の内側もベルギー国旗をプリントしています。裏面の位置で国旗のイメージを見られます。

黒パンツ、赤ソックスとの組み合わせ。3色それぞれが主張する感じは、個性的なタレントが揃う彼ららしいデザインといえます。

背面はこんな感じ。新ユニフォームを手にしたベルギーは、13日にイタリア、17日にスペインと親善試合を行う。

2016 ベルギー代表 ホーム ユニフォーム レプリカ 在庫あり

2016 ベルギー代表 ホーム ショーツ ブラック

限定価格:¥3,462円

「クライマクール」(Climacool)を搭載した2016 ベルギー代表 トレーニングTシャツ。アパレルでは一部分に高通気メッシュを配置する一方で、全身で熱を発散できる。優れた吸汗速乾性と通気性により衣服内をドライに保つ。汗をかきながらアクティブに夏場のスポーツを楽しむサッカーファンたちに最適な1枚。
商品の特徴
  • 通気性に優れた「クライマクール」(Climacool)が身体をクールでドライに保つ
  • カジュアルなVネック / ラグランスリーブ
  • 優れたサポート力と身体のシルエットに沿ったフィット感を実現するFreeLiftパターンが、さまざまな身体の動きに対応するカバー力を提供
  • 肩にメタリックディテールのプリント
  • アディダス サステイナブル・プロダクト・プログラム適合製品地球にやさしいサステイナブル製法を採用したBetter Placeプログラム商品資源を節約し廃棄物の少ないリサイクルポリエステルをすべての構成繊維に使用
  • レギュラーフィット
  • リサイクルポリエステル100%(メッシュ)

2016 ベルギー代表 トレーニングTシャツ グレー

商品の特徴

  • 運動中にドライに保つためのウェーブドライ技術を使用
  • 快適なフィット感のためのゴムバンド付き調節可能
  • メーカーロゴが刺繍

限定価格:¥1,553円

2016 ベルギー代表 トレーニング パンツ ブラック